食生活の改善や消臭スプレーなどが子供のわきがには効果的です

いじめが起きる前に何とか対策を

子供 わきがミラドライ

洗濯物の臭いで気づいた : いじめが起きる前に何とか対策を : 夏でも臭いを軽くすることができた

対策といっても、大掛かりなことではなく洗濯する前に衣類を1枚ずつ調べることです。
洗濯カゴの中に入っている衣類の臭いを、1枚ずつ確かめることにしました。
まず最初に確かめたのは自分の衣類です。
自分ではわかりにくいため、主人にも確認してもらいました。
確認してもらうと、あの時の嫌な臭いはしないということです。
主人の衣類からでてきてはいないため、残っているの子供服だけでした。
主人と一緒に確認すると、子供の衣類からあの独特な臭いがでてきています。
かなり気になる臭いなので、このままでは友だちから指摘されてしまうかもしれません。

遺伝で子供がわきが?治す対策は抑えるへhttps://t.co/NHwp0sRUEs pic.twitter.com/vP3MxdINyf

— iinioi (@iinioi_info) 2017年1月27日
学校でのいじめなどの原因にもなりかねないので、主人と一緒に臭いを消す方法を考えました。
2人で考えた方法は、洗濯物の2度洗いです。
洗う回数を増やしていけば、消すことができると考えました。
臭いばかりを気にしていましたが、よく確かめていくと洋服などの脇の部分や下着類にシミができています。
汗のしみとは違い、色が黄色で独特の嫌な臭いがしてきました。
主人にも嗅いでもらうと、恐らくわきがが原因になっているのだろうと言うことです。
主人も子供の頃にわきがの症状で悩んでいた経験があり、大人になってから手術を受けています。
親がわきがの場合に怖いことは、高い確率で子供にわきがの症状がでてしまう点です。
50%の高い確率で遺伝してしまうので、軽く考えることはできません。